デリケートゾーンのかゆみの原因

 

 

デリケートゾーンのかゆみの原因には、大きく分けて3つあります。

 

1つ目は下着などで締め付けすぎていること。

 

血流が悪くなれば、そこへ流れようと血が集まり、結果的にかゆくなります。
血流が急激に良くなっても、それまで悪ければかゆくなります。

 

2つ目は摩擦

 

摩擦が多いとかゆくなりやすいので、これは下着の生地が影響してきますし、アレルギーを持っておられる方は特に注意すべき事項です。

 

3つ目は体内に熱を持ちすぎている場合です。

薬が効果のある症状は何か

 

全てのかゆみにおいて、表面上は薬は特効薬のように効果があることが多いのは確かです。

 

しかしながら、3つ目の原因である、体内に熱を持ちすぎている場合は、一時的にかゆくなくなっても、原因は除去できていませんので、すぐに戻ります。

 

原因が体内の熱の場合、油ものや辛いものの飲食が多い、睡眠不足や過度の疲労、精神的ストレスが多いなどが考えられ、局所の対処よりもそちらをしっかりと認識して対処することが大切です。